Ucuuu

NEWS

3月結成のアンビエントトリオ・肖像、即興を意識した1st EP「portraits」を配信リリース

2024.04.25

東京を拠点に活動するアンビエントバンド・肖像の1st EP「portraits」が、2024年4月21日に配信リリースされた。

肖像は8eragl、ギター・Tatsuya Hatayama(greentunnel)、ドラム・Atsuki Masuko(Kohaklin)によって2024年3月に結成。8eraglは全楽曲のプロデュースやミックス、マスタリングを行う。

肖像 アーティスト画像

「肖像」とは、単に対象を描くものではなく「画家が対象をどう見ているのかを表現するもの」とメンバーは考えており、「自分たちなりの世界の見方を、日常との融和性の高いアンビエントサウンドで表現したい」という思いが込められている。

「portraits」は、ドローンアンビエントを敢えてバンド形態で演奏し、即興に近いものをレコーディングすることで新しいアンビエントの形を模索。静寂の中にある音の動きを、アコースティックな楽器とシームレスな電子音を用いて表現した。

今後のライブは決まっていないが、二作目を鋭意制作中とのこと。

リリース情報

肖像「portraits」

■リリース日
2024年4月21日

■フォーマット
配信

プロフィール

肖像

東京を拠点に活動するバンド、肖像の1stEP。2024年3月に結成し、作曲・レコーディングから編集、ミックス、マスタリングまで全て自主制作。アンビエント、ドローン、実験音楽、環境音楽といった要素を軸に、静寂の中にある音の動きをアコースティックな楽器と電子音をシームレスに用いて表現。

世界観にこだわったオリジナルBGMを作りたい企業・ブランドへ。Ucuuuがアーティストと共に楽曲制作します

NEWS

最新の穏やかな音楽情報を知る

VIEW ALL →
  • 2024.05.26

    Wataru Satoとmarucoporoporo、2マンツアー開催。8/18東京公演にChihei Hatakeyamaの追加出演決定

  • 2024.05.22

    七夕にチーズケーキと音楽を。白いベランダ出演のイベント『チーズケーキに願いを』7/7東京・経堂で開催

  • 2024.05.17

    まるやまたつや、ボードゲーム"今プロ"専用BGMを制作。第五弾『ウェイウェイゴールド』配信開始

  • 2024.05.16

    Tobias Wilden、5/31に新アルバム「A Path to Open Air II」リリース。東京、奈良でharuka nakamuraらと来日公演開催

MAGAZINE

音楽と生活の新しい接点に出会う

VIEW ALL →
  • REPORT 1

    2024.05.02

    コロナ禍で進化した「アンビエントの強度」。Tomotsugu Nakamura、Haruhisa TanakaらがDOMMUNEで語る

    コロナ禍で進化した「アンビエントの強度」。Tomotsugu Nakamura、Haruhisa TanakaらがDOMMUNEで語る

    アート&アンビエントレーベル「TEINEI」が始動。立ち上げ背景について伺った

  • PROJECT 6

    2024.04.15

    福祉作業所の生活音を楽曲に。セタオーレーベルが世田谷区から広げる、「音楽を聴く」社会支援の形

    福祉作業所の生活音を楽曲に。セタオーレーベルが世田谷区から広げる、「音楽を聴く」社会支援の形

    SDGs文脈でも注目を集めるプロジェクト。福祉領域が持つ課題に、音楽はどう向き合えるのか?

  • PROJECT 5

    2024.03.05

    音にはドラマがある。歴史ある建物や焙煎の音を、アンビエント音楽へ。FM京都『音の縁側』の制作背景

    音にはドラマがある。歴史ある建物や焙煎の音を、アンビエント音楽へ。FM京都『音の縁側』の制作背景

    フィールドレコーディングの音で巡る、京都モダン建築と喫茶の空間。

DISC GUIDE

気分に合わせて新しい音楽を探す

VIEW ALL →
  • Between No Things

    Suso Saiz & Suzanne Kraft

    「音楽に対して自然体でいること」の重要性を伝えてくれているように感じます。

    Tomotsugu Nakamura

  • When

    Vincent Gallo

    楽器も歌も、音のすべてが繊細で、手触り感があるんです。

    Haruhisa Tanaka

  • bitter sweet

    sawako

    水面の揺らぎや木漏れ日のような、キラキラとした光のカケラを感じます。

    石松豊

  • Sigur Rós

    Ágætis byrjun

    Sigur Rós

    「音楽はもっと自由でいいんじゃないか」と思うきっかけとなった作品です。

    中屋祐輔

ABOUT

生活風景に
穏やかな音楽を

『Ucuuu』は、穏やかな音楽のある生活風景を紹介するAmbient Lifescape Magazine(アンビエント・ライフスケープ・マガジン)です。

アンビエント、エレクトロニカ、インストゥルメンタル、アコースティックギターやピアノなど、「穏やかな音楽」は日常にBGMのように存在しています。

木漏れ日のように、日常に当たり前のようにありながらも強く認識はせず、でも視線を向けると美しさに心癒されるような「穏やかな音楽」の魅力を多面的に発信しています。

VIEW MORE →